2020年08月04日

《菫色の実験室 vol.5 〜菫色×スミレ属》参加

吉祥寺にあるgallery & shop 霧とリボン の企画展に参加します。
今回はオンライン開催となります。ぜひご覧くださいませ。

写真面.jpg

[オンライン開催]
霧とリボン 直営SHOP 5周年記念
&
鉱物Bar by 鉱物アソビ オープン記念連動企画展
《菫色の実験室 vol.5 〜菫色×スミレ属》

[会期]鉱物Barの営業日・定休日と連動しています
2020.8.22〜8.30 *8/24〜26休

[参加作家]
akira muracco|イラスト
un jour|キャンドル
アンヴァンテール|フランスアンティーク
かつきふみえ|人形
河井いづみ|リトグラフ
合田ノブヨ|コラージュ・ケットシー人形
鉱物アソビ|鉱物標本
佐分利史子|カリグラフィ
鳩山郁子|イラスト
花モト・トモコ|イラスト
藤本綾子|磁器
メリリル|アイシングクッキー
霧とリボン|小間物


此処は、菫色の実験室
菫色について、日夜研究しています
プレパラートの上にはスミレ属の花々
そこに、菫色の薬液を一滴、二滴、三滴……
果たして、どんな化学反応が起きるのでしょう?
顕微鏡の先にひろがる菫色の世界に、ようこそ−−

「菫色」という色彩、世界観を様々な角度から追求する展覧会の第五弾をオンライン開催します。

砂糖漬けやリキュールなどの嗜好品にはじまり、
馨しい香水、装身具や衣服に描かれたモチーフまで−−
清冽な存在感で私たちを魅了するスミレの花々。
また、シェイクスピアやワーズワース、ルネ・ヴィヴィアンなど
文学作品の中でも印象的に詠われてきました。
本展では、花々からエッセンスを抽出するように、
多彩な手法でスミレの新しい魅力を引き出します。
オンライン上に咲き乱れるスミレの花々をぜひご高覧下さい。

また本展は、先駆けて鉱物世界の新しい楽しみ方を発信し、ついに本年6月、
吉祥寺にグランドオープンした「鉱物Bar by 鉱物アソビ」との連動企画展となります。
会期中、鉱物Bar実店舗にて菫色の実験室をイメージした特製ドリンク&鉱物菓子を味わって頂けます。
美しい鉱物の傍で特製メニューを堪能しながら、オンライン展覧会をお楽しみ下さい。

★オンライン開催とは?
https://note.com/kiri_to_ribbon/m/m3972399dfd2e
霧とリボン実店舗に実際に作品を展示、会場風景や作品紹介をオンラインで配信する展覧会の開催方法です。
作品販売などの詳細はオンライン・ギャラリーをご高覧願います。
*霧とリボン実店舗へご入場頂くことはできません。
https://www.kiri-to-ribbon.com/

宛名面.jpg
posted by nko at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会 exhibition
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187772473
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック